• HOME
  • ブログ
  • article
  • 『世界の企業はなぜシブヤフォントと組みたがるのか? 』 シブヤフォントとふくふくプラスの展示会開催

『世界の企業はなぜシブヤフォントと組みたがるのか? 』
シブヤフォントとふくふくプラスの展示会開催

article

障がいのある人のモノづくりを革新したシブヤフォントとフクフクプラスによるイベントが、4月28日より渋谷キャストにて開催される。渋谷区公認の「シブヤフォント」をダイアログのトリガーとして、多彩な「SDGs×アート×ビジネス」のチャレンジを共有するイベントだ。

シブヤフォントから考える「SDGs×アート×ビジネス」

『SDGs×アート×ビジネス』をテーマにした展示とオンラインイベントが渋谷キャストで開催される。SDGsの取り組みが広がる中、それを一過性のものにしないためには、企業における本業との連動が図られなければならないとし、同イベントでは、障がいのある人など多様な特性の方々によるダイバーシティ・アートを基軸に、その展開をクリエーターや企業における経営・事業・人財育成の視点で捉え、新たな可能性を探求する。渋谷では、障がいのあるアーティストとデザインを学ぶ学生によるフォント・グラフィックデータ「シブヤフォント」が渋谷区公認のもと、多様な企業連携を生み出し、数々のアワードを受賞。ソーシャルインパクトを生み出しつつあるシブヤフォントをダイアログのトリガーとして、多彩な「SDGs×アート×ビジネス」のチャレンジを共有する取り組みとなっている。

同イベントは障がいのある人のアートを活用したビジネスを展開するフクフクプラス主催、クリエーティブディレクション事業を行う春蒔プロジェクトの共同企画によるイベントで、4月28日(水)29日(木)の2日間は、オンラインイベントを開催。展示は、4月30日(金)〜5月5日(水)で、エコバッグやインテリアパネルなど、シブヤフォントを採用した商品や障がい者アートの額装アート、3Dプリンター活用した張り子細工土産などが展示される予定。

オンラインイベント概要

イベント1
世界の企業はなぜシブヤフォントと組みたがるのか?
開催日時:2021年4月28日(水)15:00〜16:30 
中継会場:渋谷キャスト スペース(同会場内での視聴はできません)
事前申込/定員300名/参加無料/途中入退室可

キーノートスピーチ登壇者(敬称略):一般社団法人シブヤフォント 古戸勉、磯村歩、ライラカセム
事例紹介登壇者(敬称略):株式会社フクフクプラス 髙橋圭、服部しのぶ/NPO法人モンキーマジック 小林幸一郎/moviti 片山典子

申込ページ

イベント2
SDGs×アート×ビジネスの結節点
開催日時:2021年4月29日(木)14:00〜18:00  
中継会場:渋谷キャスト スペース(同会場内での視聴はできません)
事前申込/定員300名/参加無料/途中入退室可

申込ページ

キーノートスピーチ登壇者(敬称略):山口周/一般社団法人Think the Earth 上田壮一/東京工芸大学 福島治/一般社団法人シブヤフォント 磯村歩/株式会社フクフクプラス 髙橋圭
事例紹介登壇者(敬称略):アフラック・ハートフル・サービス株式会社 真鍋美薫/アフラック生命保険株式会社 高瀬英邦/大和ハウス工業株式会社 広瀬孝/一般社団法人渋谷未来デザイン 長田新子/株式会社ミライロ 民野剛郎/株式会社中島弘文堂印刷所 中島篤朗 /株式会社トランス 坂中真人/株式会社日本能率協会コンサルティング 笠井洋

詳しくはこちらから

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。